Archive for the ‘患者’ Category

看護師は、患者に看護をする際に笑顔になることを心掛けていることでしょう。笑顔には患者に早く良くなってほしいという想いが込められていると思い、患者の健康を心から願う一種のメッセージだと考えられます。だからこそ笑顔には特別な力が宿っているはずだと信じている看護師が少なくないと感じて、笑顔が患者の回復力を高めていくことを豪語しているかのように感じさせるのです。患者は、看護師から笑顔を向けられたときに気分が穏やかになっていくのではないかと考えられて、その笑顔によって救われていくことを想像するのではないでしょうか。
看護学校では、看護師として働くに当たって、患者に対して笑顔で接することの大切さを学生達に伝えているかもしれません。患者を尊い存在として扱うべきだとする考え方から来てると思い、笑顔が患者を救うひとつの手立てになることを伝えているように感じてきます。笑顔が患者の生きる力を生成しているように感じてくる看護師がいると思い、同時に愛を伝えていくことになると思うのです。
患者を勇気づけるには笑顔が一番だと思っている看護師が多いことでしょう。特にこれから手術を受けようとする患者に対して、手術への不安を取り除くべく看護師が笑顔になることが往々にして考えられて、笑顔が患者の心の壁を取り払っていくのではないかと思うのです。笑顔が患者を日の当たる場所まで連れて行くように感じることは多々あるのではないでしょうか。