Archive for the ‘婚期’ Category

看護師になれば多くの年収が貰えるのではないかと考えている方は多いのではないでしょうか。年収の高さが看護師としての自尊心を構築していくはずだと思っている看護師が少なくないと思い、仕事のモチベーションを高める上での拠り所になると考えられます。だからこそ年収アップを目標にしている看護師が多いと思い、年収が上がったのを機に人生の質が高くなることを夢見て看護業務に邁進しているのだろうと思うのです。

高い年収への憧れから、おのずと質の高い看護を患者にしていくことにつながるのではないかと思い、看護を受けた患者の喜ぶ顔が年収アップに発展することを感じ取っているのではないでしょうか。年収が上がる見込みがあるからこそ、看護業務に身を入れていくことができるようになるのではないかと考えられて、年収が看護師の意志を突き動かしていると言っても大げさではありません。

年収が高くなったことを実感した看護師は、家庭を持とうという目標意識を持つようになるのではないでしょうか。自分にも人を幸せにする権利があるという自負が備わることで、人生を共に歩んでくれるパートナーを捜すようになると考えられます。幸せな家庭生活を送っている光景を想像しながら結婚相手を捜している方の姿が目に浮かぶようです。結婚相手を見つけたときに、人生が明るい方向に進んでいく予感を抱いていくのではないでしょうか。自分にも春がやってきたことを感じている方の嬉しそうな表情が見て取れます。

また、もっと良い条件の看護師の転職はないか?と転職活動に入る人も出てくる。これは評価精度が目に見えないところで働いていて、どうしてアノ人が主任?などと嫉妬心が生まれる世界だからなのだと考えられるのです。経験から言わせていただければ、役職なんて残業係り・苦情受付係りのことを言う。そう思ってほしい。何も役職がないほうが長く働けて婚期も逃しません。